Vietnam旅行記2

シャワーを浴びた。

高円寺発〜ホーチミン着。

長い長い1日だった。

洗い流せた澱。洗い流せなかった澱。

念願のベットはもう目の前だ。

 

IMG_3123

1泊目のホテル前の様子。スーパーレイトCHECK-INの為「泊」は出来ませんでしたが、笑

 

日本時間だともう午前7時か8時くらいかな。

カナシいかな目はキンキンに冴えております。

正確な体内時計が忌まわしい。

バスルームには朝日が差し込んでいる。

 

IMG_3129

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

 

バイクタクシーでホテルにむかう時、

白んでくる街の辻々で朝市の準備が始まっていた。

ベトナムの朝は早い。

部屋に聞こえ洩れてくる活気ある朝市のノイズ。

 

 

 

不眠でしたがいよいよテンションが上がってきます。

 

 

 

 

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

 

早速散歩をしに行こうと、ホテルロビーに降りてみると、1時間前にアタシに起こされたホテルフロントのボーイがハンモックで小さく揺れていた。

彼を起こし、ゲートを開けさせることで彼の睡眠を再度阻害するのも気が引けた。

抜き足でアタシは部屋に戻った。

 

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

 

 

 

観光計画を練ったり、洗濯したりで時間をつぶす。

小1時間くらい経って漸く階下より物音が聞こえてきた。

ホテルフロントが掃除を始めたようだ。

ハーパンにはきかえビーサンを「ぱたぱた」いわせながらホテルロビーへ殺到する懲りないジャパニーズ。

 

 

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

行商の許可を取りなさい、なんて言われないんだろうな。 Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

 

 

 

朝の散歩をしながら思った。

ベトナムって観光スポットと生活圏が非常に近いね。

もっともそのような棲み分けという意識自体が希薄かもしれないなぁ。

正月に訪問したタイにしたってもう少し棲み分けはあったように見えた。

「街がどうなろうと、別にあたしらは今まで通りの生活をするだけだよ」って気概?のようなもの。

急進国らしいと思う。

 

IMG_3145

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

これが日本あたりだと、
区画整理だの再開発というお上の一存で先ず旧態の「排除」が始まるんだと思う。

 

 

こういった共生繁栄は共産圏の温かさなのかな?

 

 

IMG_3162

08/05/2016

 

写真はタイ、ベトナム名物の無茶な電線。修復不能です、笑。

タイ、ベトナムを旅して思うのは急進の陰のよじれ。

計画性もあまりなく街は先進、先進へと上書きされる。下水、ガス、電気、排水、ゴミ処理の整備を待たず街は加速度的になっていく。生活排水の流れ込む河川は本当に汚い。

そういった面では

日本的都市計画も必要なのかなとも思ったりします。限定的にね。

 

サイゴン河 08/05/2016

サイゴン河 08/05/2016

 

 

バンコク 01/2016

バンコク 01/2016

 

ホーチミンは現在のベトナムを見たら何を感じるかな。

IMG_3149

Nguyen Thai Hoc周辺の朝市 08/05/2016

 

あー腹減った。

屋台、食堂はあちこちにあります。

今回の旅行でVEGETARIAN向けにアレンジされる前の本来のベトナム料理を一通り試そうと思っていた。肉も魚介も乳卵も入ったヤツ。

機内食だったり空港ではVEGANフード以外に興味は無かったけど、現地の市井の食文化には興味があったんだ。

 

1発目は朝市屋台のフォー

完全ローカル仕様の素敵な露店

IMG_3158

左下のコップは氷水。白湯か水道水だと思う。コップは使い回し。

飲むぜ?

市井の食文化に入り込むのだ

(現在この時の代償を身体で払っております。)

IMG_3160

この大盛りお好みトッピングとテーブル据え置きのライム付きで170円くらい。生もやし、香草など生野菜は一般的にアジア圏の旅行では禁忌リストですってね。

もちろん食べるぜ?

市井の食文化に入り込むのだ

(現在この時の代償を身体で払っております。)

 

IMG_3161

 

骨付きチキンが沈んでる。

さすがにこれらの固形は食べられなかった。

だしの効いた優しい味付けで日本人の口に合いそうだ。

 

つづく

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中